琵琶湖派 イメージ画像

更新情報

少し投稿の間隔が開いてしまったが、またぼちぼちと日記もかねて投稿しようと思う。雨が降り続き盛夏というべき盛りもなく気候は涼やかになり始めた。暑さに参ることはほとんど無く過ごすことができ体力的には大変助かった。しかしながら、毎年梅雨後の強い日照りを感じなが
『2021年8-9月滋賀県シギ類(+カモ類)観察中間記録』の画像

コムクドリ♂成鳥 2021/08/07 大津市JR線沿線の街路樹でねぐらを取るムクドリに15羽ほど混ざっていた。騒音、糞害と忌み嫌われるムクドリであるが、個人的にはこのムクドリねぐらの観察は楽しみのひとつでもある。ムクドリのねぐらはムクドリだけでなくこうしたコムクドリな
『駅前ムクドリねぐらとコムクドリ』の画像

カヤラン 21/04/30 京都府市街地の外れの川沿いで群生している。大きな株は少なく転々と着生している雰囲気だった。
『カヤラン 21/04/30』の画像

サンインシロカネソウ 21/03/20 滋賀県山麓の水路沿いに群生。非常に小さい花で気をつけてなければ見落としてしまいそうである。道に寝転がって撮影した。アケボノシュスラン付近の竹林のアケボノシュスラン。結局昨年は咲かなかった。
『サンインシロカネソウ、アケボノシュスラン 21/03/20』の画像

ウスキムヨウラン 21/05/22 Lecanorchis kiusianaサンコウチョウの囀りにつられて入った林内で見つけた。やや暗い広葉樹林帯で湿度が高く落葉が堆積したいかにもムヨウラン類が生えていそうな林床に自生していた。そもそもムヨウランを見に来たわけでは無かったのだが、なん
『ウスキムヨウラン 21/05/22』の画像

【高島市 2021/05/28 晴】コヨシキリ++オオムシクイ++オオハム1ハジロカイツブリ26Anser sp.1キアシシギ1アオアシシギ1湖岸林ではコヨシキリとオオムシクイが大量。とくに安曇川河口ではどこを見ても鳴いている状態。この日は林内でホトトギスが鳴いていた。ガン類不明種が
『高島市 21/05/28』の画像

ツチアケビ Cyrtosia septentrionalis 21/04/02 高島市この日は別の植物と夏鳥を探しに北部の山へ入ってみた。夏鳥はまだまだ来ておらず鳥の声はほとんど聞けなかった。その後の湖岸でオオハムや夏場に変わり始めたアカエリカイツブリなどを確認できた物の農地、河口など平地
『ツチアケビ 21/04/02』の画像

スミレサイシン Viola vaginata 21/03/20 高島市スミレサイシン類の中でも取り分け雪の多い地域に生育する。滋賀県では高島市など北部で多く見られる。対して比叡山やその他南部山地では太平洋側に多いナガバノスミレサイシンが生育している。県内でも気候の違いとともに分
『スミレサイシン 21/03/20』の画像

キンラン Cephalanthera falcata 21/04/07 大津市キンランの芽吹き。市街地の外れにある丘陵地の林内で自生するキンラン。渡り始めた小鳥類を探している時に発見した。やや目立つところに生えているため盗掘の心配がある。菌根菌から栄養を得て生育しているという特性からも
『キンランの芽吹き』の画像

【高島市 21/04/18 雨】アカエリカイツブリ1オオハム2コウノトリ1セグロカモメ15オオセグロカモメad-s1ウミネコ1st-sum1タイミルセグロカモメ3ウミウ1ノビタキ1午前午後ともに高島市は晴れと雨の繰り返し。午後は特に強雨で外に出ることも難しいような状態だった。こうした春
『高島市 21/04/18 アカエイカイツブリ、コウノトリなど』の画像

アリアケスミレ 21/03/27 草津市 Viola betonicifolia var. albescensカモ観察中に足下に咲いていた。
『アリアケスミレ 21/03/27』の画像

【草津市 21/02/25 晴】アカハシハジロ雄A1メジロガモ雄A1スズガモ×キンクロハジロ雄1キンクロハジロ10000ー20000アメリカヒドリ雌A1ハイイロチュウヒ雄3cy1ツバメ10ー快晴の一日で湖岸は穏やかな風が吹いている。やはり波が少ないと観察しやすい。アカハシハジロは同様の内湾
『草津市 21/02/25』の画像

【草津市 21/02/12 曇】 アカハシハジロ雄A1アカハジロ×ホシハジロ雄1メジロガモ×ホシハジロ雄1,雌2アカハジロorメジロガモ×ホシハジロ雄1,雌1アメリカヒドリ雄J1,雌A1アメリカヒドリ×ヒドリガモ雄A1タイミルセグロカモメA1オオセグロカモメA1昨日、琵琶湖南部で観察した
『草津市 21/02/12』の画像

【草津市 晴】アカハシハジロ雄A1アカハジロ×ホシハジロ雄1メジロガモ×ホシハジロ雄3,雌3【近江八幡市 晴】アカハジロ雌1s1チュウヒ1【長浜市 晴】オオワシ雌A1ハギマシコ1w1シロカモメ×セグロカモメA1アカハジロ×メジロガモ雄A1メジロガモ×ホシハジロ雌A1湖東岸を一週
『湖東一週 21/02/11』の画像

【草津市 晴れ時々雨】アカハシハジロ雄A1メジロガモ雄1メジロガモ×ホシハジロ雄2,雌1セグロカモメ2チュウヒ1ハイタカ雌1【近江八幡市 晴れ】ハイイロチュウヒ雌型1チュウヒ6コチョウゲンボウ1ぼちぼち湖南部の状況も気になる時期である。数は冬季からそれほど増えていない
『草津市~近江八幡市』の画像

【草津市 20/12/20 雨】メジロガモ×ホシハジロ雄1アメリカヒドリ雄A1チュウヒ2カモメ++ユリカモメ+++セグロカモメad2寒空に覆われた湖西の山々はついに冠雪し、対岸湖東岸から眺める西の景色はいかにも冬らしい寒色に包まれた色彩となった。寒気とともに草津市のカモ類のハ
『草津市 20/12/20』の画像

【京都市 20/12/15 晴】オカヨシガモ雌雄化個体【草津市 雪】メジロガモ×ホシハジロ雄1ホシハジロ4000ー5000キンクロハジロ4000ー5000スズガモ1000+【東近江市】チュウヒ1草津市湖岸は初雪。一段と風も強く非常に寒かった。琵琶湖は一部の湾内を除いて大時化でカモ類の数は少
『京都市~草津市~東近江市 20/12/15』の画像

【滋賀県 20/11/17 晴】県南東部メジロガモ雄A1アカハジロ×メジロガモ雄1メジロガモ×ホシハジロ雄1県東部ハイイロチュウヒJ1県西北部オオハム2
『琵琶湖一周 20/11/17』の画像

【草津市 20/11/16 晴】赤野井湾~志那浜アカハジロ雄A1アカハジロ×ホシハジロ雄A2メジロガモ×ホシハジロ雄A1アカハジロ×メジロガモ雄A1オカヨシガモ×ヨシガモ雄J?1ヨシガモ系不明雑種1ホシハジロ20000-30000キンクロハジロ5000±スズガモ1000±トモエガモ雄A1今期2個体
『草津市 20/11/16』の画像

【草津市 2020/11/07 雨】草津市総計ホシハジロ20000+キンクロハジロ2000-3000スズガモ1000-2000赤野井湾カワウ色素異常1平湖ホシハジロ2000-3000メジロガモ雄A1メジロガモ(orアカハジロ)×ホシハジロ雄A1志那メジロガモ雄A1アメリカヒドリ雄A1,雌1前夜以降の雨予報とは裏腹
『草津市 2020/11/07』の画像

↑このページのトップヘ